スポンサーリンク

献立2-4・さんまのグリル~たっぷりキノコのネギソース

スポンサーリンク
第2回一週間レシピ

4品目です!

「さんまのグリル~たっぷりキノコのネギソース」

今回はサンマを使ってみました。現在は秋で旬ですので安かったのが理由。大根おろしで食べるのもいいですが、今回はちょっと違う感じで。骨が嫌な人はスーパーなどでさばいてくれる場所もあるのでやってもらうのもいいかもしれません。

では、始めましょう。分量は2食分です。一人で食べるときは2回に分けて食べるか、いっぱい食べる人は全部食べてもいいですよ!

使うものはこちら!

キャベツ      1ポーション(1/6個ざく切り)

キノコ類      1ポーション(3種2/3パックずつ)

ネギ        1ポーション(1本みじん切り)

ジャガイモ     1ポーション(1個)

さんま       2尾(内臓を取って洗ったもの)

ここまでの下ごしらえはこちらでやっています。

献立2-4・さんまのグリル~たっぷりキノコのネギソース
旬のサンマを普通に焼いただけじゃつまらないので、たっぷりのキノコを加えたネギソースかけました。いうもの焼きさんまとは違う絶品なさんま料理をぜひご堪能ください。

・ジャガイモを切ります。5mm位のスライスで。

・キャベツのお新香を作ります。

ポーション袋にキャベツを入れたまま、重さの1%の塩を振ってよくもんで、10分ほど置きます。しんなりしたら昆布茶少々、ごま油少々、おろししょうがチューブ少々を加えてもんで完成。

・さんまを焼きます。

すでに下ごしらえの段階で塩はふってあるので、コショウだけを振って、グリラー、もしくはオーブンで焼きます。片面5分ほどで焼けます。

・ソースなどを作っていきます。

フライパンに多めの油を敷き、ジャガイモを並べて中火で揚げ焼きにしていきます。

両面焼いたら取り出して、おろしにんにくチューブ10gを弱火で軽く炒めます。

キノコを入れ、火が通るまで炒めたら、ネギと、

昆布茶     5g

みりん    20g

日本酒    20g

塩       2g

レモン汁    5g

を加えて、少し炒めたら完成。

ジャガイモ、サンマ、さんまの上にソースをたっぷりかけて、小さな器などにキャベツのお新香を盛って、完成です!

次の料理は「本格ピリ辛マーボー豆腐」です!

コメント