スポンサーリンク

献立8-6・たっぷり野菜の和風牛丼

スポンサーリンク
第8回一週間レシピ

ほい6品目!

たっぷり野菜の和風牛丼

牛丼って和食なのに和風とはなんぞや?と某牛丼屋さんで思ったことありますが、自分でもそんな名前つけちゃいました。普通の牛丼よりも、和風って感じで作っていきまーす。

では、始めましょう。分量は2食分です。一人暮らしの人は2回に分けて食べるか、いっぱい食べる人は全部食べてもいいですよ!

料理について基本的なことから知りたい、このレシピを読んでいて分からないことがある、またはお得な情報が知りたいと思われる方はこちらを読んでいただけると良いと思います。

レシピの読み方~料理の奥深くまで
自炊を始めるときに分からないことってたくさんあります。何を買えばいいのか、調理器具や調味料は何を揃えればいいのか、包丁の使い方や楽な料理方法まで。いろいろとご紹介しています。

使うものはこちら!

()内は使っている量と切り方を記しています。

牛肩切り落とし    (200g)

玉ねぎ        (1/2個くし切り)

人参         (1/2本太い千切り)

こんにゃく      (1/2枚太い千切り)

ネギ         (1本5㎜斜め切り)

キャベツ       (1/6玉1㎝太い千切り)

合わせ丼つゆ

つゆの素   100g

水      300g

砂糖      20g

昆布茶      2g

和風だし     2g

塩        2g

合わせ調味料

おろししょうがチューブ 10g

酢           20g

昆布茶          1g

塩            2g

砂糖           5g

ちなみにすでにしてある下ごしらえや準備はこちらで!

第8回一週間レシピ準備
明太チーズ焼き、チキンの味噌漬け、チキンハンバーグ、牛肉となすのニンニク炒め、シラスと明太のカルボナーラ、たっぷり野菜の牛丼、チキンスープカレーの一週間分の準備の回です

作り方

・切るものはありません

・付け合わせを作ります

キャベツに軽く塩を振り10分ほど置いて水気を絞ります。

合わせ調味料と合わせてよくもみ合わせておきます。

・牛丼を作ります

鍋に少量の油を敷き玉ねぎを弱火で炒めます。

合わせ丼つゆを加え、こんにゃく、にんじんを加えて20分ほど煮ます。

玉ねぎがつゆ色になったら牛肉を加えて強火でさっと煮ます。火が通ったらねぎを加えてしんなりしたら大丈夫です。

・盛り付けていきます

ご飯の上にかけても、別皿に盛ってもどちらでもよいです。今回は別皿に盛りました。小さな器にキャベツを盛って、完成です!

鍋一つで煮ていくだけの簡単な料理です。牛丼は煮込み料理ではないので、長時間煮込む必要はないです。むしろ中途半端に煮てしまうと固くなってしまうので、さっと加熱するだけにとどめた方が良いですよ。

キャベツの付け合わせはガリ(もしくは紅ショウガ)の代わりです。味は自分好みに調節してもいいでしょう!

ちなみに一週間レシピではおかずを一品しか用意していません!

(理由は「おかずは何品がベスト?」を参照)

ですが、もう一品ほしいな、ってときもあるでしょう。そんな時はこちらをご覧ください!

和洋中!プラス1品に最適!スープのおススメレシピ
自炊をしていてもう一品ほしいなというときに最適なスープのレシピを集めました。使いきれなかった食材で作れるから1人暮らしで活用できる、和洋中いろいろなジャンルスープまとめ。

次の料理は「チキンのスープカレー」です!

コメント