スポンサーリンク

献立3-2・自炊と言えばこれ!おうちの肉じゃが

スポンサーリンク
第3回一週間レシピ

2品目はこれ!

自炊と言えばこれ・おうちの肉じゃが

やっぱり自炊と言ったらこれが作れなきゃ始まりませんよね。実際に好きな人がいるかどうかは別として、肉じゃがは万人に愛されるベストオブおうちごはん!

ぜひとも作れるようになっておきましょう!

 

では、始めましょう。分量は2食分です。一人暮らしの人は2回に分けて食べるか、いっぱい食べる人は全部食べてもいいですよ!

使うものはこちら!

すでにしてある下ごしらえはこちらで!

第3回一週間レシピ・準備編
青椒肉絲、肉じゃが、チキン南蛮、ボンゴレロッソ、ハヤシライス、サーモンと白菜のクリーム煮、和風ミルクみぞれ鍋、を作るためのまとめ仕込みです。ここで仕込みをしておけば、あとは食べたいときにチャチャっと用意して食べるだけです!

牛肉切り落とし    100g

玉ねぎ        1個分太いスライス

人参         1/2本分乱切り

大根         1/6本分いちょう切り

こんにゃく      1/2パック分太い千切り

タケノコ水煮     1/4本分くし切り

じゃがいも      2個分4つ割り

ネギ(青い部分)   1本分小口切り

・切るものはありません。

・こんにゃくのあくを抜きます。

小さめの鍋に湯を作り、こんにゃくをサッとくぐらせます。茹でる必要はないので、すぐにサルなどにあけて大丈夫です。

・大根を加熱しておきます

大根は味が染みている方が美味しいので、あらかじめ少し加熱しておきます。ポーション袋に入れたまま、レンジで600w2分加熱しておきます。

・合わせ調味料を作ります

みりん      30g

醤油       40g

砂糖       20g

水       150g

合わせておいてください。

・早速肉じゃがを作っていきます

鍋に油を敷き、牛肉を弱火で炒めます。ある程度炒まったら玉ねぎを加えます。

玉ねぎが少ししんなりしてきたら人参を加え、さらにもう少し。

日本酒20gを加え、一度沸騰したら、合わせ調味料をくわえ、沸騰したら大根とこんにゃくを加え、しっかりと煮汁に浸すようにして10分ほど煮ます。

具材をわきに寄せ、煮汁に浸かるようにジャガイモとタケノコを加えます。ジャガイモは火が通っているので、崩れないように気を付けてください。5分ほど煮ます。煮たら火を止めて、30分以上放置しましょう。これでジャガイモやほかの具材に味がしみこみます。

深めの皿に盛り、ねぎを散らして、完成です!

お肉が少ない代わりに、具沢山な肉じゃがとなっております!いろいろな野菜も食べれて、食べ応えも抜群!一日置いてもまた美味しいです!

ちなみに一週間レシピではおかずを一品しか用意していません!

(理由は「おかずは何品がベスト?」を参照)

ですが、もう一品ほしいな、ってときもあるでしょう。そんな時はこちらをご覧ください!

和洋中!プラス1品に最適!スープのおススメレシピ
自炊をしていてもう一品ほしいなというときに最適なスープのレシピを集めました。使いきれなかった食材で作れるから1人暮らしで活用できる、和洋中いろいろなジャンルスープまとめ。

次の料理は「タルタルもどきでチキン南蛮」です!

コメント