スポンサーリンク

献立3-6・トマト仕立てのボンゴレロッソパスタ

スポンサーリンク
第3回一週間レシピ

終盤の6品目!

トマト仕立てのボンゴレロッソパスタ

ボンゴレとはイタリア語で2枚貝のこと。日本ではアサリがおなじみですね!ロッソは赤を指し、つまりトマトソースということです。ちょっとおしゃれなパスタ、作っていきます。

では、始めましょう。分量は2食分です。一人暮らしの人は2回に分けて食べるか、いっぱい食べる人は全部食べてもいいですよ!

使うものはこちら!

すでにしてある下ごしらえはこちらで!

第3回一週間レシピ・準備編
青椒肉絲、肉じゃが、チキン南蛮、ボンゴレロッソ、ハヤシライス、サーモンと白菜のクリーム煮、和風ミルクみぞれ鍋、を作るためのまとめ仕込みです。ここで仕込みをしておけば、あとは食べたいときにチャチャっと用意して食べるだけです!

活アサリ      1パック(170g)

ネギ        白いところ1本みじん切り

ブロッコリー    1/3株小房分け

胡瓜        1本分輪切り

トマトダイス缶   1/2缶(200g)

ポテトサラダベース

・切るものはありません

・ポテトサラダを作ります

胡瓜に塩を振り、10分ほど置いて水分を絞ります。

ポテトサラダベース

絞った胡瓜

を合わせてポテサラを作っておきます。

・ソースを作ります

フライパンに油を敷き、おろしにんにくチューブ20gとねぎを加え、弱火で炒めます。ある程度委たまったら、日本酒50g、アサリを加え、蓋をして蒸し焼きにします。

アサリに火が入ったら、トマトダイス缶、つゆの素5g、昆布茶4gを加え、蓋をして3分ほど煮ます。

・パスタを茹でます。最後の1分ほどでブロッコリーも加えて一緒に茹でておきます。

茹でたパスタとソースを合わせ、よく和えます。塩気が足りなければ塩を少々。皿に盛り、ブロッコリーを飾り、ポテトサラダを小皿に盛ったら、完成です!

今回は付け合わせにポテトサラダを用意しました。パスタだと野菜が不足しがちですからね。パスタを茹でるときにしっかり塩水でゆでるのがポイントですね。また、アサリによって塩加減が変わってくるので、そこは各自調整してもらうしかないです!

ちなみに一週間レシピではおかずを一品しか用意していません!

(理由は「おかずは何品がベスト?」を参照)

ですが、もう一品ほしいな、ってときもあるでしょう。そんな時はこちらをご覧ください!

和洋中!プラス1品に最適!スープのおススメレシピ
自炊をしていてもう一品ほしいなというときに最適なスープのレシピを集めました。使いきれなかった食材で作れるから1人暮らしで活用できる、和洋中いろいろなジャンルスープまとめ。

次の料理は「たっぷり大根おろしでさっぱり!チキンの和風ミルクみぞれ鍋」です!

コメント