スポンサーリンク

献立9-5・カジキマグロのテリヤキ~マヨネーズソース~

スポンサーリンク
第9回一週間レシピ

後半行きます5品目。

カジキマグロのテリヤキ~マヨネーズソース~

照り焼きってなんでこんなにおいしいんですかね。醤油の香ばしさとみりんの甘みが日本人の味覚を刺激するのかもしれません。今回はそんなテリヤキをカジキマグロで作ります。安いカジキマグロは油っ気が少ないので、更にマヨネーズを付けることで美味しさを底上げしていきます!

では、始めましょう。分量は2食分です。一人暮らしの人は2回に分けて食べるか、いっぱい食べる人は全部食べてもいいですよ!

料理について基本的なことから知りたい、このレシピを読んでいて分からないことがある、またはお得な情報が知りたいと思われる方はこちらを読んでいただけると良いと思います。

レシピの読み方~料理の奥深くまで
自炊を始めるときに分からないことってたくさんあります。何を買えばいいのか、調理器具や調味料は何を揃えればいいのか、包丁の使い方や楽な料理方法まで。いろいろとご紹介しています。

使うものはこちら!

()内は使っている量と切り方を記しています。

カジキマグロ       (2切れ)

長ネギ          (1本斜め薄切り)

人参           (1/2本千切り)

インゲン         (1/4パックすじ取り半分カット)

レンコン         (1/3個半月薄切り)

合わせ調味料1

つゆの素      60g

砂糖        15g

みりん       25g

水         60g

ニンニクオイル    20g

合わせ調味料2

水         80g

鶏がらスープ顆粒   3g

豆板醤        3g

ちなみにすでにしてある下ごしらえや準備はこちらで!

第9回一週間レシピ準備
チキンとトマトの温製カプレーゼ風、きのこの猟師鍋、ポークピカタ、和風ミートソース、カジキマグロのテリヤキ、豚肉とトマトの卵炒め、チキンアヒージョの一週間レシピの準備をします。下ごしらえはこちらで。

作り方

・切るものはありません

・マヨネーズソースを作ります

マヨネーズ       30g

おろしにんにくチューブ 10g

砂糖           5g

レモン汁         5g

塩            少々

よく混ぜ合わせておきます。

・付け合わせを作ります

フライパンにニンニクオイルを敷き、弱火にします。人参、インゲン、レンコンを入れて炒めていきます。レンコンに火が通ったら合わせ調味料2を加えて汁気がなくなるまで炒めます。

・テリヤキを作ります

カジキマグロに塩コショウを軽く振ります。

フライパンをよく熱し油を敷いたら一度火を止めます。少し冷めたらカジキマグロを入れ、中火で焼いていきます。表面がきつね色になったら裏返して、同じようにきつね色になるまで焼きます。

合わせ調味料1を加え、弱火にし、スプーンなどでソースをカジキマグロにかけながらソースを煮詰めていきます。とろみがつき、カジキマグロに良く絡んだら出来上がりです。

・盛り付けます

皿に付け合わせを添え、ネギを広げてその上にカジキマグロを置き、テリヤキソースをかけます。マヨネーズソースをカジキマグロに垂らして、完成です!

安く購入できるカジキマグロはどうしてもパサパサになりがちなので、周りの素材で油っ気を足してあげるのが美味しく食べるコツです。また味も淡白なので、パンチのきいた味付にするとおいしく食べることができます。その中でも、生のネギを加えることで全体の調整的な役割を与えています。箸休めにネギと一緒に食べてくださいね。

ちなみに一週間レシピではおかずを一品しか用意していません!

(理由は「おかずは何品がベスト?」を参照)

ですが、もう一品ほしいな、ってときもあるでしょう。そんな時はこちらをご覧ください!

和洋中!プラス1品に最適!スープのおススメレシピ
自炊をしていてもう一品ほしいなというときに最適なスープのレシピを集めました。使いきれなかった食材で作れるから1人暮らしで活用できる、和洋中いろいろなジャンルスープまとめ。

次の料理は「豚肉とトマトの卵炒め~カボチャポタージュソースで~」です!

コメント